スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.02.22 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    JAPAN SHOP 2016 出展記

    0
      2016年3月8日(火)〜11日(金)まで開催されました第45回 店舗総合見本市
      「JAPAN SHOP 2016」の出展報告です。
      中小企業基盤整備機構様のNIPPON MONO ICHIという独立した企画展示ブース
      の中に16社程集まってブース構成しておりました。中小企業基盤整備機構の支援
      プログラムの中に新連携といものがあるのですが、その認定事業者ということで
      参加資格をいただいております。
      ◇企画のポイント・参加のメリット
       ・日本最大級の店舗総合見本市
       ・格安の出展料
       ・専門家・バイヤーによる商品評価会
      https://messe.nikkei.co.jp/js/
      https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/JS/ja/6045/


      メジャーな展示会になればなるほど出展料の負担が大きくのしかかってきますし、
      新商品を開発したのだけど、果たしてどのような評価をうけるのかを試してみたい
      が、製作者の思いとは裏腹にコケてしまった時のダメージは大きいので、このような
      支援を受けて出展できることは大きなメリットがあります。
      ご興味のある方は、各地方の独立行政法人 中小企業基盤整備機構に問い合わせてみて
      はいかがでしょうか。

      同時開催で「リテールテックJAPAN 2016」「SECURITY SHOW 2016」があります。
      弊社の展示に関連のあるお客様もこちらからもお越しいただけるというのもいい点です。

      GIFT SHOWもおなじようなプログラムで出展出来るシステムがあったと思います。









      出展物
      等身大半身投影バーチャルマネキンEZ NewType 振袖
      キュービックスクリーン ざバルブマン
      キュービックスクリーンmini 缶タイプ
      バーチャルマネキンmini モモ
      等身大人形おしゃべりPOP
      T-Chara AR 
      ====================================
      というように3m角のブースには入りきらないほどのボリュームがありましたが
      新製品は 等身大半身投影バーチャルマネキンEZ NewType 振袖
           等身大人形おしゃべりPOP でした。
      バーチャルマネキンEZの重要構成要素は超単焦点プロジェクターとリアプロジェ
      クションボードです。超単焦点プロジェクターの最初は日立製、その後NEC製と
      使用してきましたが、今回はRICOH製を使用しました。RICOH PJWX4141はコ
      ンパクトなプロジェクターなので、テストでは奥行きを15センチ以上削減できる
      結果もあり使いたかったのですが、肝心の映像が暗くて採用できなかった経緯が
      あったのです。
      今回 PJWX4141の後継機としてPJWX4152が出るので、その新スペックでPJWX
      4141を改良したものを試させていただき、いい結果が出ましたので試作となりま
      した。







      試作につきましてはプロダクトデザインを高杉昭吾デザイン事務所様にお願いした
      こともありスタイリッシュでコンパクトになったと自負しておりますが、いかがで
      しょうか。

      ====================================

      以前はアルミフレームと樹脂で製作しておりましたが、今回は曲面形状を活かす
      ためにスチール製にしています。プロジェクターPJWX4152は動画再生機能が付
      いておりまして、従来機ですとメディアプレーヤーという再生装置を付けており
      ましたが、これからは動画再生だけの仕様ですと不要になりコストダウンがはか
      れることになります。
      後部にはPOP取付けバーもありPOP機能と後部からくる光の削減をすることで、
      人型リアプロジェクションボードのに投影される映像の黒の締りを増す効果も期
      待出来るようになりました。
      今回の展示会には間に合わなかったのですが、人型リアプロジェクションボード
      の前面にフレネルフィルムを貼ることによって、超単焦点プロジェクター特有の
      急角度に投影される光軸のみを再現するようにしたいと思っています。
      これで、超単焦点プロジェクター用リアプロジェクションボードの弱点もある程
      度改善できて、明るい店頭で白茶けた映像しか再現できなかった点が不本意だっ
      たのですが、ようやく自信の持てるバーチャルマネキンに近づくだろうと、思っ
      ています。


      ====================================
      「リテールテックJAPAN 2016」にはRICOH様も出展しておられ、モモが応援に
      行っておりました。RICOHブランドのバーチャルマネキンの完成です。





      展示されていたタイプはクラウド映像配信システムのSTBを使用しています。
      ブログの写真は準備中で映像がきちんとマッピングされておりませんが、
      実際はちゃんと合います。




      クラウド映像配信システムSTB 簡易版としてスティックタイプもあります。
      ====================================
      もう1つの新製品 あるようでなかった「おしゃべり人型POP」



      サンバガールの真中右側に穴が空いておりますが、人感センサーとスピーカーが
      付いていて、2m程度人が近づくと結構大きな音量で足止めするという商品です。
      バーチャルマネキンとは違った利用方法が考えられますね。

      ====================================

      展示会場でプロジェクター関連で面白いと思った商品がこれです。





      ブラインドウ素材に拡散材を充填したもので、夜のサイネージにはいいなあーと
      思いました。
      展示会場ではプロジェクターの光量が足らなかったのですが、夜間だと綺麗な映
      像が再現されると思っています。

      以上、報告を終わります。

      http://www.tanakaprint.co.jp/

      第45回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2016」に出展いたします。

      0
        ====================================
           第45回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2016」に出展いたします。
        ====================================
        https://messe.nikkei.co.jp/js/

        https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/JS/ja/6045/

        第45回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2016」の中に中小企業基盤整備機構様の
        NIPPON MONO ICHI という独立した企画展示ブースの中に16社程集まってブース
        を構えます。WEBページで出展者一覧を見ていただきましても NIPPON MONO ICHI
        中小機構としか出ておりませんので、ご注意下さい。
        因みにブースは 東4ホール JS4340 です。
        会期 2015年3月8日(火)〜11日(金)
        午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)
        会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東4ホール(東京都江東区有明3-10-1)
        主催 日本経済新聞社

        出展物
        等身大半身投影バーチャルマネキンEZ NewType
        キュービックスクリーン ざバルブマン
        キュービックスクリーンmini 缶タイプ
        T-Chara AR

        まだ、試作機の段階ですが、等身大半身投影バーチャルマネキンEZ NewTypeを初出品
        いたします。よりコンパクトに、よりスタイリシュに、より映像が美しく再現される
        NewTypeを是非ご覧ください。

        もし、ご招待券が必要な場合はお送りさせていただきますので、お申し付け下さい。

        最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。

        有限会社 田中印刷所
        代表取締役 田中由一
        522-0043
        滋賀県彦根市小泉町1042-1
        TEL 0749-22-0362
        FAX 0749-22-3761

        http://www.tanakaprint.co.jp/


         

        ビジネスマッチングフェア商売繁盛創設所2015の出展直前情報

        0
          今年も出展します「しがちゅうしんビジネスマッチングフェア商売繁盛創設所
          2015」のお知らせです。





          スクリーンの凸部分に文字がかかると、デフォルメされて、面白い効果
          がでます。



          株式会社昭和バルブ製作所様のキャラクター「ざ・バルブマン」を大型リア投影
          キュービックスクリーン(1,000☓900ミリ)でメイン展示いたします。



          リア投影のプロジェクションマッピング



          投影致しますコンテンツもプロジェクションマッピングを意識したもので、小規
          模ながら足止め効果の高い、販売促進ツールですので、ぜひお越しください。



          http://shigachushin-shoubayhanjyou.jp/



          開催日 平成27年9月3日(木)4日(金)
          開催時間 午前10時から午後5時まで(最終日は午後4時まで)
          開催場所 彦根ビューホテル 電話0749-26-1111
          滋賀県彦根市松原町網代口1435-91

          「ブースNo.37」


          動画では

          https://youtu.be/G1U-WYMOOE8

          昨年までは近江八幡市での開催でしたが、今年は地元彦根です。
          彦根ビューホテルは琵琶湖岸にありまして、あの鳥人間コンテストのプラットホーム
          のご近所です。テレビでも人力機が右に旋回していくと写っているホテルですね。

          展示会と鳥人間コンテストの聖地をセットにした、大変お値打ちな1日になること
          間違い無しです。
          もし、弊社のブースが期待はずれでも映画「偉大なる、しゅららぼん」のロケ地にも
          なった彦根城周辺は決して皆様の期待は裏切りませんので、安心してお越しください。

          http://syurarabonken.shiga-saku.net/



          http://www.tanakaprint.co.jp/

           

          「Signs&Displays」誌6月号にドーム型スクリーンが掲載されました。

          0


            2015年5月26日(火)〜29日(金) 4日間、東京ビッグサイトで日報ビジネス 株式会社主催
            2015NEW環境展(N-EXPO 2015 TOKYO)に滋賀近交運輸倉庫株式会社様が出展されま
            した。

            直径86.5センチのリアプロジェクションタイプ ドーム型スクリーンとコンテンツは来場
            者の足をよく止めていたようで、そのようすを(株)マスコミ文化協会・月刊『サイン&
            ディスプレイ』6月号に掲載していただきました。

            このブログにも製作のようすを掲載していますので、よろしかったら下記アドレスから御
            覧下さい。

            デカ!リアプロジェクションタイプ ドーム型スクリーン
            http://tanakaprint.jugem.jp/?eid=198






            可愛さ満点「パイッピー」フィギュアを製作しました。

            0


              三井金属エンジニアリング株式会社様のキャラクター「パイッピー」のフィギュ
              アを製作させていただきました。バーチャルのイメージが強い弊社ですが、リア
              ルなものもちゃんと製作できます。サイズは高さ1,000☓幅600☓奥行き600ミリ
              普段 1/6 スケールのフィギュアを見慣れている者にとっては、迫力の大きさで
              す。素材はFRP製で着色しています。









              この手のフィギュアですが、不二家の「ペコちゃん」やケンタッキー・フライド
              ・チキンのカーネルサンダース、が有名ですが、子供の頃は「ペコちゃん」の頭
              をなでるのが楽しみにお店に連れて行ってもらっていた記憶があります。いちご
              ホットケーキの味は忘れても、「ぺこちゃん」フィギュアの感触は忘れてないの
              ですね。この「パイッピー」君も大分工場の入口で皆様をお迎えしているのです
              が、「ペコちゃん」同様に皆様に可愛がっていただけると嬉しいですね。頭をな
              でなで、ポンポンさせていただけるかどうかはわかりませんので、係の方にお聞
              き下さい。念のため。









              このフィギュアが出来ましたのも、創業50周年記念行事の一環でキャラクターAR
              を制作させていただいた時に、3DCG化して正面、側面、上位置、下位置からの全
              体のフォルムが完成しておりましたので、スムーズに進行していきました。





              3DCGデータがありましたので、3Dプリンターで出力して製作型にすれば良いので
              しょうが、この高さ1,000ミリという大きさでは3Dプリンターで出力は考えられな
              くて、造型師さんが昔ながらのアナログで発泡スチロールからの削りだしをしてい
              ただきました。匠の技ですね。それでもこれから先、3Dプリンターが発達していけ
              ば、成形型にFRPを貼っつけていく作業なども飛び越えて、着色完成品が出来上が
              るような日が来るのだろうと、思っております。



              三井金属エンジニアリング株式会社様は事業部ごとにキャラクターをお持ちでして
              「パイッピー」の他に「エンジー」「マテリア」もおります。



              http://www.tanakaprint.co.jp/


              「JAPAN SHOP 2015」に出展いたします。

              0


                ====================================
                   第44回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2015」に出展いたします。
                ====================================

                https://messe.nikkei.co.jp/js/

                第44回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2015」の中に中小企業基盤整備機構様の
                NIPPON MONO ICHI という独立した企画展示ブースの中に6社程集まってブース
                を構えます。WEBページで出展者一覧を見ていただきましても NIPPON MONO ICHI
                中小機構としか出ていない可能性がございますので、ご注意下さい。

                因みにブースは 東4ホール JS4320 です。
                会期 2015年3月3日(火)〜6日(金)
                午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)
                会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東4ホール(東京都江東区有明3-10-1)
                主催 日本経済新聞社

                出展物
                等身大半身投影バーチャルマネキンEZ
                キュービックスクリーンmini 缶タイプ、ハートタイプ
                人型タイプ(双方向性ジャンケンぽん)
                T-Chara AR 議員タイプ、ざバルブマン

                まだ、試作機の段階ですがキュービックスクリーンmini人型タイプ(双方向性ジャン
                ケンぽん)は首都圏初出品です。

                いつも観て頂いているお客様からしますと、あまり代わり映えしないかもしれませんが
                エンドユーザー様と是非ご一緒にお越しくださいますよう、よろしくお願いします。

                有限会社 田中印刷所
                代表取締役 田中由一
                522-0043
                滋賀県彦根市小泉町1042-1
                TEL 0749-22-0362
                FAX 0749-22-3761

                http://www.tanakaprint.co.jp/

                第5回地場産業再生MOTフォーラムで講演します。

                0

                  http://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2015/01/mot-5.chirashi.pdf
                  滋賀大学社会連携研究センターさんが開催されます第5回地場産業再生MOTフォーラムで
                  「印刷からデジタルサイネージの世界へ」というテーマで講演をいたします。
                  日時 2015年2月20日 13時から16時50分
                  会場 大津プリンスホテル

                  滋賀クリエイティブフェア2015出展記

                  0
                     2015年2月11日(祝) 大津市におの浜のピアザ淡海で開催されました滋賀クリエイ
                    ティブフェア2015に出展いたしました。

                     
                    今回の出展目的のひとつに、ある実験をする予定でした。どんな実験かと申しますと、
                    スタジオで撮影した人物をそのままバーチャルマネキンにリアルタイムで投影しまし
                    ょうというものであります。
                    バーチャルマネキンはプロジェクターで動画を投影していますので、ビデオカメラで
                    撮影した映像をHDMIケーブルでプロジェクターに繋げばリアルタイムで人型アクリル
                    ボードに映像を投影して観ることはできます。でもこの映像って人の周囲に風景が映っ
                    ているはずなんですね。3DCGキャラクターのバーチャルマネキンの動画では、キャラ
                    クターの周囲は真っ黒で創られています。これはプロジェクターからでた光は、4対3
                    16対9等の画角で投影されていますので、バーチャルマネキンの場合、人型アクリル
                    ードからはみ出た光は直接前に立たれている人に映りますから、黒バックでマスキン
                    をしておかないと、眩しくてしょうがないわけです。
                    そこで、今回の実験は出展企業でもあります 合同会社 ATE UNIVERSE様の『ヴァー
                    ャルスタジオ』のシステムを使って行いました。
                    映画 ALWAYS 三丁目の夕日の中にCGで制作された背景映像の中に俳優さんたちが合成
                    されたシーンが出てきたと思うのですが、俳優さんたちは背景映像を想定しながらグリー
                    ンバックの前で、撮影されているのです。グリーンバックで撮影すると人物の切抜きがし
                    やすいので行うのですが、切抜きした人物映像とCG背景映像を合成、編集という作業の後
                    昭和33年頃の映像として観ているのですね。









                    『ヴァーチャルスタジオ』の特徴は人物の背景を透過(クロマキー合成)してCG背景なり
                    実写動画背景が瞬時に撮影した人物と合成編集されるということで、従来の切抜き、合成
                    と言った編集作業が不要になる点なんです。そして、従来からこのようなスタジオはあり
                    ましたが、画像品質がいまいちだったのですが、この
                    『ヴァーチャルスタジオ』は使える
                    映像です。




                    今回する実験は、人物を撮影して瞬時に周りの背景を黒バックにして、バーチャルマネキ
                    ンにHDMIケーブル経由で実写リアルマネキンを観ていただこうと思ったしだいなんです。
                    右に見えていますCGキャラクターの代わりに実写映像のマネキンにしたかったのです。​
                    しかし、事前テストではうまくいっていたのですが、本番では編集装置側でプロジェクタ
                    ーを認識しなくなってしまい、実写キャンペンガールマネキンのプロモーションはできま
                    せんでした。残念ですが、バーチャルマネキンの実写版はハイクオリティ映像で、簡単に
                    できますし、今までCGキャラクター一辺倒で来ましたので、新たな可能性が出てきました。






                    実験以外の展示物のご紹介







                    キュービックスクリーンmini ジャンケンポン 人型タイプ





                    キュービックスクリーンmini シリーズ







                    T-Chara AR シリーズ

                    これから下は気になった出展者様


                    MEGA guaphics様






                    ホマ蔵様







                    株式会社 REAL-f 様














                    Masahiro Minami Design様

                    木村水産様の鮒寿司用パッケージ
                    2ミリの厚みでトムソン抜き


                    滋賀には凄いクリエイター達が揃っております。

                    http://www.tanakaprint.co.jp/

                    滋賀クリエイティブフェア2015に出展します。

                    0
                       


                      開催日 平成27年2月11日(祝) 10〜17時
                      開催場所 ピアザ淡海 3階フロア(滋賀県大津市におの浜1-1-20)
                      主な内容<クリエイティブビジネス・エリア>
                      1.湖国のクリエイターによるブース展示
                      2.クリエイティブビジネスセミナー(講師:ピクシブ(株)片桐孝憲氏ほか(予定))
                      3.参加者の交流スペース、事業相談ブース(出張よろず支援拠点)


                      バーチャルマネキンEZの「アオイとじゃんけんをしましょう」

                      0
                         2014年11月12日(水)・13日(木)10:00〜17:00(13日は16:00まで)
                        東京ドーム ブースNo. G 025 で開催されます展示会「信金発!地域発見フェア」
                        に出展致しますが、その目玉商品をテストしています。


                        グーチョキパーの手の動きをLeap Motion(リープモーション)という
                        センサーで読み取って勝敗を判断してくれます。

                        最初、グーチョキパーの手の動きをMicrosoft社のKinectを使って出来ないかと
                        思っていたのですがKinectは関節の動き等を読み取るセンサーで、指の動きを
                        読み取ることができないとわかったので、Leap Motionにいたしました。


                        Leap Motionをどの位置に置くかで読み取り精度が違うようです。


                        これで何がしたいのかと言いますと、バーチャルマネキンの前に立った人と
                        コミュニケーションができるようにしたいということなんです。
                        いつも同じことを繰り返し繰り返し言っていると、驚きもないですし、新鮮さ
                        もないわけでして、飽きられてしまって戦力外通告を受けないように、考えて
                        おります。


                        この画面は待機画面で、お客様がLeap Motionに手をかざすとゲームが始まります。






                        じゃんけんぽん


                        アオイは基本的に後出しですが、可愛さにめんじてお許し下さい。


                        アオイはパー お客様はグー で アオイの勝ちです。

                        こんなゲームであります。

                        CG映像は
                        待機画面、グー、チョキ、パー、グーのアイコ、チョキのアイコ、パーのアイコ
                        はじめるよー、勝ち、負けの10パターンです。
                        表情のバリエーションを増やせばもっとたくさんのCG映像を造らなけれいけない
                        のですね。

                        じゃんけんぽんといえば野球拳ですよね。アオイにSuitsを着せて、負ければ一枚
                        一枚脱いでいくということも考えたのですが、これは次のお楽しみとしておきましょう。

                        アオイとじゃんけんをしたいとお思いの皆様は是非東京ドームにお越しください。


                        名称 信金発!地域発見フェア〜全国のイチオシ企業と物産が東京ドームに大集結〜
                        日時 2014年11月12日(水)・13日(木)10:00〜17:00(13日は16:00まで)
                        会場 東京ドーム ブースNo. G 025
                        目的 全国の信用金庫イチオシ企業が一堂に集結し、販路拡大、 企業間連携、情報
                        交換や各地域の物産展示・販売などのビジネスチャンスの場 を提供することを目的
                        としています。
                        主催 信金発!地域発見フェア実行委員会




                        << | 2/7PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        25262728293031
                        << August 2019 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM