今年も行って来ました奄美高校

0

    ====================================
              今年も行って来ました奄美高校
    ====================================
    7月5日(木)6日(金)の2日間、鹿児島県立奄美高校に3DCGキャラクターの
    制作に関する授業のために行ってまいりました。
    弊社と奄美高校のつながりは下記のブログをお読みいただければと思います。

     

    「商業高校フードグランプリ 2016」で感動したこと
    http://tanakaprint.jugem.jp/?eid=241

     

    奄美高校生とのお約束

    http://tanakaprint.jugem.jp/?eid=243

     

    去年はメルマガには掲載していなかったのですが、ほぼ同日程で授業もしていて、
    今回が2回目の授業になりました。

    昨年の様子
    3D広告製作プロジェクト

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2017070800025/

     

    昨年は交通機関の運行状況など気にもしていなかったのですが、日本各地の大雨で
    大阪伊丹空港まで行けるかということと、行っても奄美空港まで飛行機が飛んでく
    れるかが、まず問題でありました。前日の大阪伊丹発奄美大島行きは奄美上空を旋
    回して、大阪に引き返しましたし、6日のJR琵琶湖線は運行停止だったことから、
    5日を逃しては行けなかったという状況でありました。

     


     

     

    奄美高校の授業は5・6時間目の情報処理科2・3年生の授業から始まりました。
    まず驚いたことに、最新のコンピューターを50台程度導入したパソコン教室が
    出来ていたことです。全てのパソコンにAutodesk社 3D モデリング、アニメーシ
    ョン、レンダリング ソフトウェアの3ds Max 2019 やADOBE CREATIVE CLOUD
    関係のソフトが導入されており、昨年は弊社が持ち込んだPCのみの授業だったの
    ですが、すごく進化していて、ビックリでありました。前に座っている先生のPC
    では、生徒が使用している画面を全て見られるようになっておりましたし、これ
    ではサボっていたら、すぐ分かってしまう生徒にとっては恐ろしいツールなので
    すが、画面が何にも動いてない生徒はついてこれてないということがすぐわかり
    ますし、補助をしやすくするという風に考えた方が、ここは良いですね。

     


     

     

    進め方として、3ds Maxで奄美高校のキャラクター「結い」ちゃんのモデリング
    画像でこんなことを展開していけるというようなことを解説して3DCG制作にも
    っと興味を持ってもらえるような事からはじめました。あらかじめダンスの動き
    を設定したボーンにキャラクター「結い」ちゃんのモデリングを移植して「結い」
    ちゃんがダンスをはじめるのですが、高校生はダンスに対しての興味がすごくあ
    るので、もし自分が制作したキャラクターのモデリングを完成させれば、こんな
    ことができるんだということが実感できたようで、つまらなさそうな生徒もなく
    授業ができました。

     

     

     

    昨年2年生で授業を受けていてくれた生徒も何名か入っており、結構サクサクと
    進める生徒もいて、またその比較的できる生徒がうまく進められない生徒に指導
    していたりで、生徒間のコミュニケーションも取れており、実技演習などは一歩
    つまずくとなかなかついてこれないものですが、仲間でフォローし合う体制もで
    きていてよかったと思っています。

     

     

     

    今年の様子
    CGソフトウェア講座

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2018070600165/

     

    私たちは奄美高校と「商業高校フードグランプリ」を通してつながりました。商
    品開発をすることで継続的に流通・販売可能な商品の条件や課題を学んでいます。

    それで、今は「奄美高校レストラン」に関わっています。昨年は下記のブログの
    ようなかたちで開催されたのですが、

    明日、奄高レストラン THE NEXT 100 YEARS 1日限定OPEN!

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2017051500296/

     

    奄高レストラン 家政科もがんばりました!!

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2017051600118/

     

    今年は7月23日(月)にプレオープン(練習会)24日(火)に本番で「第2回奄
    美高校レストラン」が開催されるのですが、お客様のおもてなしにバーチャルマ
    ネキンの「結ちゃん」が入口でお出迎えをするために、機械電気科の生徒が筐体
    を製作し、情報処理科・商業科の生徒が3DCGでキャラクター映像を制作する。
    そして料理は家政科の生徒が創るもので全校をあげての体験学習なのです。奄美
    市の観光課をはじめ地域の方々の協力と鹿児島県出身でフランス料理レストラン
     ル・クロ オーナーシェフの黒岩 功さんの協力もあって、奄美の食材を使った
    フランス料理を提供される素敵な活動です。

     

     

    「商業高校フードグランプリ」のような商品開発があったり「奄美高校レストラ
    ン」があったりと地方をよくしていく活動で、地場産業が活性化され、地元に就
    職できる機会が多くなればと願うものです。奄美高校生の活躍が地方創生のヒン
    トです。地元のデザイン会社さんも含めて、いろんなプロ達が応援したくなるも
    のが「奄美高校」にはあります。
    来年はもっと違うプロ達が様々な活動を応援して、高校生のレベルを超えた活動
    拠点となっていっていけばいいなと思っています。みなさんやってみませんか?

     

     

    驚き、その2
    奄美大島では「近大マグロ」が食べられるのです。近畿大学水産研究所では奄美
    実験場でクロマグロの養殖をしている関係なのでしょうか、レストランで食べる
    ことができます。大変美味しゅうございました。絶品です。

    驚き、その3
    奄美大島の特産品として、黒糖焼酎があります。
    その中で町田酒造という田中一村の絵をラベルにつかった焼酎で有名ですが、蔵
    見学ができます。

    SATOAKE Spirits ショップ

    https://youtu.be/JCqN-vRA1Yc

     

    YouTubeの映像に映っている女性に案内してもらったのですが、案内が「アニメ
    声」だったので、見学が楽しくてしょうがなかったのであります。工場見学で最
    近バーチャルマネキンを採用していただくことが増えましたが、エンターテイメ
    ント的にはこの方にはかなわないですね。
    アルバイトでキャラクター達の声を収録していただけませんでしょうか。

     

    南海日日新聞 2018年7月7日号 に掲載されました。

     

    奄美高校の活動

     


    今年もチャレンジショップが始まりました。

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2018061300050/

     

    知的財産教育講演会「可能性への挑戦」

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2018052400196/

     

    「ル・クロ グループ」オーナーシェフ 黒岩 功氏を招聘し,学科連携の取組実施

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2017022400143/

     

    商業高校フードグランプリ2016「大賞」プレゼント授業

    http://amami.edu.pref.kagoshima.jp/article/2017031700074/

     

    最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。
     

    https://www.tanakaprint.co.jp/

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.17 Monday
      • -
      • 21:31
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM