スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.09.26 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「商業高校フードグランプリ 2016」で感動したこと

    0

      ====================================
                 商業高校フードグランプリ 2016
      ====================================
      7月27日(水)28日(木)の2日間インテックス大阪で開催された「「伊藤忠食品
      様展示会 2016 FOOD WAVE NEXT CHALLENGE 」の中小機構様ゾーン「NIPPON 
      MONO ICHI」のブースに出展していたのですが、同時開催で「商業高校フードグ
      ランプリ2016」が開催されていました。伊藤忠食品様の説明文ですが

      ■商業高校フードグランプリとは
       平成25年度より商業高校(商業科を有する高校)では、新学習指導要領のひとつ
      に「商品開発」が導入されました。当科目は、商品の開発だけではなく流通に必要
      な知識や技術を体験的に習得することが求められています。食品の中間流通業を営
      む当社は、本業を活かしたCSR(企業の社会的責任)の一環として、人材育成の観
      点から、商業高校の教育支援を行っています。
       「商業高校フードグランプリ」は、出品を通じて継続的に流通・販売可能な商品の
      条件や課題を学ぶことで、商品の改良や次の商品開発に活かしていただくこと、地
      域食文化の活性化に寄与することを趣旨として平成25年より開催しています。
       当社は、未来を担う高校生への教育を継続的に支援するとともに、地域活性化につ
      ながる商品の販売を推進してまいります。 

       

       

       

      https://www.itochu-shokuhin.com/cms/uploads/2016/06/%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%89%E5%95%86%E6%A5%AD%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA2016%E5%87%BA%E5%A0%B4%E6%A0%A1%E6%B1%BA%E5%AE%9A%EF%BC%81.pdf

       

      ■本選出場校 は
      A 青森県立八戸商業高等学校(青森県) 「イカしたサバそふとふりかけ」
      B 福島県立郡山商業高等学校(福島県) 「郡商カレー」
      C 静岡県立熱海高等学校(静岡県) 「泉ちゃんゼリー」
      D 愛知県立愛知商業高等学校(愛知県) 「ゆめ咲くはちみつ甘酒」
      E 岡山県立岡山東商業高等学校(岡山県) 「岡山県産桃太郎トマト焼肉のたれ」
      F 学校法人片山学園倉敷翠松高等学校(岡山県) 「飲むジュレ岡山清水白桃」
      G 高知県立山田高等学校(高知県) 「高校三年生の山田まん」
      H 長崎県立壱岐商業高等学校(長崎県) 「アッパレカレー」
      I 鹿児島県立串良商業高等学校(鹿児島県) 「だっき商ドレッシング」
      J 鹿児島県立奄美高等学校(鹿児島県) 「Sweetness High School」 
      の10高校で、各ブースを構えて初日から一生懸命試食をしてもらい商品のPRをしていま
      した。

      自社の説明が途切れたときに、10校のブースを廻ったのですが、ちょっと感動してしま
      いました。何が感動したかと言いますと「一生懸命にPRする姿」でした。普段展示会で
      は説明要員としてPROの方がおられるのですが、そこでは商品の説明をつつがなく聴くだ
      けで、感動とかそんなものは殆どないのですね。そんなものに「慣れっこ」になっており
      ましたので、高校生達に接してその一生懸命さにただただ心を奪われました。
      その中でも鹿児島県立奄美高等学校3名の女子には、参ってしまいました。
      商品は奄美大島産グァバ使用ジェラート・アイスで試食をしましたが、美味しかったです
      ね。それに先輩が制作したと言っていましたが、ちゃんとキャラクターもあって、感動つ
      いでにこのキャラクター3DCGの動画にし、キュービックスクリーン mini でバーチャル
      販売員の提案を彼女達にさせていただきました。(制作費とmini本体は無償貸与)
      物凄く喜んでくれて、次の日に担当の先生にもご了解を得て、まずナレーション原稿をい
      ただいて、声優さんに収録してもらって、3DCG動画の制作を進めていこうと思っています。
      鹿児島空港で販売をするのか、しているのか忘れましたが、普段はそちらでバーチャル店員
      になってもらって、11月に東京での発表会でも使っていただけるようです。

       

       

       

      鹿児島県立奄美高等学校は大賞と来場者賞と一番よい賞を独占しましたし、彼女達の一生懸
      命さが来場者や審査員に響いた賜物だったと思います。
      「商業高校フードグランプリ 2016」で商品開発を学んだと思いますが、世には良い商品で
      あっても販売促進の難しさがつきまといます。
      その意味でも、弊社が提供するキュービックスクリーン miniでいかに販売していくかを
      勉強していただければと思います。

      会場では撮影が制限されていましたので、関係者の方がFacebookにようすを投稿されてい
      ましたので、リンクをはらさせていただきます。
       

      https://www.facebook.com/futaishi

       

      彼女達を観ていて、まだまだ一生懸命さが足らないことを学ばさせていただきました。

      このような機会を提供されている伊藤忠食品様も凄いなぁーと思います。

       

      https://www.itochu-shokuhin.com/csr/school.html

       

      http://www.tanakaprint.co.jp/


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.09.26 Tuesday
        • -
        • 12:25
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM