費用対効果の出やすい3D動画

0
    テレビCMでも
    ホームページでも
    展示会場でも
    一番費用対効果の高い3D動画が自動車関係だ。

    そもそも開発段階からシュミレーションで使われているし、
    プロトタイプで発表する時のプレゼンテーションツールは
    これが最高だ。
    商品価格が高いので、自ずと費用対効果が顕著だし、
    素晴らしい作品が多い。

    BMW M1



    Alfa Romeo Concept car



    Porsche Panamera
    バーチャルな展示会ですね。




    3D動画展示会

    0
      仕事の関係で3D動画をyoutube・dailymotionの
      動画サイトで検索して閲覧している。
      これはとりもなおさず、自社で制作する3D動画のお手本とするためである。
      世界中には素晴らしい作品も多くて、制作技術の進歩に目を見張る。
      映画でも特撮と呼ばれる部分が、
      コンピュータグラフィック(CG)に置き換わっている。
      今の映画を見ても、実撮影とCGの区別がつかなくなる程の品質で
      昔の特撮であれば、これは特撮とわかるので安心して見ていられた。
      特撮だからこんなのあり得ない世界と思っていられたが、
      今のCGの場合、実撮影の補完というかたちで多く登場するので、
      リアルだと実撮影と思い込んでしまい、
      あたかも現実世界で起こっているように錯覚してしまっている。
      自分の頭が、映画界のCG表現に凄さについていっていない。

      映画のクリエイター達が自分達の表現方法を突き詰めるとCGになっていく。
      今まで、不可能だった表現方法が手に入るのだから
      手を変え、品を変え導入されていく。

      これは映画の世界だけにとどまらず、
      プレゼンテーションの世界にも導入されてきている。
      クリエイター・デザイナーと呼ばれる人達がこんな表現方法で
      チャレンジしたいと思っていても、予算等の問題も含めて
      不可能だったのが、可能になり始めている。
      3D動画はどんなもので、どういう事が出来るのか?
      をはじめていきたい。


      Engine5Uploaded by daniels59



      解体新書という古きは杉田玄白の本があるが、
      内部構造はどうなっているのだろう?
      どう動くだろう?
      をわかりやすく説明したFORDエンジンの3D動画。
      自分の会社で3D動画を制作するにあたってのお手本。
      部品の動き、カメラアングル等すべて参考にしている。

      現在、当社のレベルでは
      この程度の3D動画はできる。
      今後、掲載予定の3D動画もできる。

      サンプル等は下記アドレスで閲覧可能

      http://www.tanakaprint.co.jp
      これから、3D関係のことを書き込んでいきたいと思っている。
      ではまた。



      | 1/1PAGES |

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM